ブログトップ

読書と散歩と雑巾がけ

dance3.exblog.jp

ざんねん

e0327905_09452671.jpeg

きのうは冬至だったようで、本来ならここには南瓜と小豆を煮たものと柚子の写真が欲しかったのにサツマイモと金時豆の煮たものと小豆島のお寺さんから送られてきた青いみかんという、たいへんに残念な朝になっていますおはようございます。

残念といえば、オットが家をでるのが朝8時、わたしの起床時間が朝8時、ということでオットのお昼は外食かコンビニ弁当だったのですが、人生先のことは誰にもわからないもので、只今オット自作弁当という驚くべきことになっていまして、がしかしそこは生まれてから一度も自分でごはんを作ったことのないオトコ、冷凍食品をチンチンいわせているので、これはいかんと、わたしも鬼ではないので、お弁当は作らずも、お弁当のおかずになりそうなものを夕食の献立に盛り込むわけです。

そんなわけで、昨夜の献立にもひじき煮とか里芋とイカのじか煮とかきんぴらごぼうなど弁当臭のかなり強いものが並んでいたというのに「冬至といえば」というわかりやすいカボチャがなくて「無念ざますキー!」と騒ぐわたしにオットが冬至には「ん」のつくものを食べれば良いのだと謎の説を持ち出したので、なんだそうなのか、カボチャでなくてもいいのかなんだなんだと安心し、いや安心している場合ではなくて「ん」のつくものを血眼で探しましたありました、ひじき煮の中に「にんじん」、めでたし。



[PR]
by dance3e | 2016-12-22 10:55 | ごはん | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< クリスマスイブ クマのプーさん >>