ブログトップ

読書と散歩と雑巾がけ

dance3.exblog.jp

謎のパン屋さん

e0327905_09401843.jpg

曇り晴れ、暑くて目が覚めたのはまだ毛布にくるまって寝ているからかも、きょうは洗濯して片付けてしまおう。でも夢の中で「一千万や二千万のカネ、一ヶ月で稼いだるわ」と叫んだのは毛布のせいではないよね、なにがあったんだろう、わたし。

山椒の芽がでてきました、ということはタケノコですね。


「知らないヒトがパンを持ってやってくると思うけど、黙って笑ってお金を渡して受け取って」と言って仕事にでかけたオット。

きのう地質調査の延長で井戸の調査をやっていたというのでハルキ度高いやないのと目を輝かせると、井戸の話ではなくそれに参加していた青年の父親の話、定年後、ひょんなことからパンを焼くようになり、そのパンがやたら美味しくて評判になり、知っているヒトだけの注文分だけ週に2回、火曜日と金曜日だけ焼いて届けてくれるのだという。

ということで、どんなものか頼んでおいたらしいです。

黙ってお金を渡す。

ハードボイルドなパン屋さんだわ、ドキドキ。



[PR]
by dance3e | 2017-04-21 10:09 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 土曜の朝のつぶやき 謎のハーブティー >>