ブログトップ

読書と散歩と雑巾がけ

dance3.exblog.jp

カテゴリ:ごはん( 67 )

晩ごはん

e0327905_18100869.jpg


晩ごはんをスマホで。

今日は野菜室の整理鍋
白菜とエノキと豚ロースを
お吸い物加減でコトコト煮ただけ
熱々ではなく少し冷めたくらいを
ポン酢でいただきます。

玉子が3パックもたまっていて
頭の悪い猿のように
でっかい玉子焼き

鍋煮ている間に出来るので
夕食作成時間30分もかからない
というか、かけない

すみません

誰にともなく


[PR]
by dance3e | 2017-04-19 17:56 | ごはん | Comments(0)

晩ごはん

e0327905_18221620.jpg


テスト投稿です

[PR]
by dance3e | 2017-04-18 18:19 | ごはん | Comments(2)

でっかい玉子焼き

e0327905_17291007.jpg

「でっかい玉子焼きが食べたい」

ときどき発作的に食べたいものを叫ぶオット、卵料理は白身のとこをカリカリに焼いた半熟の目玉焼きがいちばんだと言っていたのでここ一年というもの玉子焼きは作っていなかったかもしれない、そのせいかもしれない、昨夜発作が起こりました「でっかい玉子焼きが食べたい」と。

たまご8個分の玉子焼き出来上がりました。

あとは大根を鬼のようにおろーす。
ゴボウと牛肉を炒めーる。

以上です。

ああしんど。

雨になりました。

どこかでカエルの声が!!





[PR]
by dance3e | 2017-04-06 17:59 | ごはん | Comments(2)

缶詰の賞味期限

e0327905_11554254.jpg


昨夜シャワーしてトマトジュースをプハー、美味いのうとゴキゲンだったというのに「またテレビつけっぱなしオマエシバク」ヘッドフォンで音楽聴いているのになぜかテレビもつけるオット、わからない、わからないながらも画面に目をやると「ためしてガッテン」30年前の缶詰の中はいったいどうなっているのか果たして食べられるものなのか、今まさに開封の儀が。

どうやら食べられるようだ。

わたしは一度だけ、わたしが作ったもので弟を食中毒にしてしまったことがあり、そのトラウマから食品衛生には神経質になっており、外食するのも本当は怖くてたまらない。もちろん賞味期限切れのものを捨てることへの罪の意識など微塵もない、弟は苦しんだのだわたしの不注意で。

番組では70年前の缶詰も食べられるようだったけれど、やはりそれも中に「菌」が入っていない場合に限ってであり、バクチやないかあああとトラウマが叫ぶ、すまなかった弟よ。

ところで、写真は息子の部屋の棚に置いてある謎の缶詰、もう10年以上前にうちの両親がロシアで買ったものだと思うのだけれど、番組を見て俄然気になってきました開けてみたい、いや怖い。




[PR]
by dance3e | 2017-04-06 12:34 | ごはん | Comments(0)

そして今日も豆ごはん

e0327905_14340522.jpg
笑ってしまうほど穏やかな春の陽気、洗濯機を回しながらネットでKINTOのIH土鍋が良さそうだと、季節外れな物欲を燃やしているとあっという間にお昼、とりあえず「とんすい」だけを買うという、謎のネットショッピング、2階の倉庫にストックしている食器や鍋を整理して捨ててしまおうと考えている矢先なのですけれど。

裏の畑の大根もさすがにもうおしまい。

両親が畑を作らなくなったなら、ここはどうなってしまうかなと考えながら、引っこ抜いた大根を洗いました。


e0327905_15040239.jpg
バラが元気に動いています。

玄関まえの車庫の屋根は半分だけ瓦を乗せての鉄骨という特殊なデザインに兄が仕上げてしまいまして、爆撃された家みたいだと激しく抵抗してみても無駄「ここはね、お花の棚にしなさ〜い」と涼しい顔、兄と妹で仕事なんかするとロクなことにはならないのです。




[PR]
by dance3e | 2017-03-23 15:30 | ごはん | Comments(0)

高野豆腐を切らせたことはあらない

e0327905_12523867.jpg
五線譜に鳥は来ず、朝からクレーンが謎の作業をしている。

美容院に行くか行かないか迷いながら朝食を食べ、美容院に行くか行かないか迷いながら「騎士団長殺し」の続きを読んでいたなら母から電話「今ね、美容院にいるんだけど・・」虫の知らせという言葉があるけれど、海亀が知らせてくれたのかもしれない。


e0327905_13104911.jpg

まあいいやと高野豆腐を煮ながら「騎士団長殺し」を読み、高野豆腐と昨夜の残りのサツマイモと玉ねぎの味噌汁に椎茸昆布と梅干し、文旦のサラダと蒜山ヨーグルトという坊さんのようなお昼ごはんを、フィッツッジェラルドの妻「ゼルダ」の物語をアマゾンプライムビデオで見ながら食べました。


[PR]
by dance3e | 2017-03-07 13:25 | ごはん | Comments(0)

ミドリのチカラ

e0327905_16451642.jpeg
えんどう豆のさやをひらくと春の匂い、本当は初夏の匂いなのだけれど、春の草を摘む匂いがするね、ということで豆ごはん。



[PR]
by dance3e | 2017-02-22 17:01 | ごはん | Comments(0)

小麦粉

e0327905_09311212.jpg

「かーさん、みかんがないよ、これでもうおしまいだよ」

両手にみかんをひとつずつ持って大騒ぎするオット、「いま大変なの、ロス中の水道が止まってんの、黙ってみかん食べてて、二度は言わない」ヘッドフォン装着してのパソコンかじりつきなわたし。

「またプリズンブレイクか」と、呆れられてもやめられない。

止まっていた水道管の水が流れ出し、「逃げるんだ」と叫ぶリンカーンに「諦めるのか」と凄むブラッド、このままでは二人とも死んでしまう。

早くこちらへ来いと説得するリンカーンにブラッドが言う、おまえには息子がいるだろう、と。ブラッドにも母親がいる。母ひとり息子ひとり、母親にとっては大切な息子、同じことなのに。

最後まで手を離さず水に呑まれてしまうブラッド、おかげで計画は進む。自分が盾になるなんて、そんなことするオトコには思えなかったのに、人間の根底に流れているもの、その人間の本当なんて、なかなかわかるものではない、肝に命じておこう。


雑誌なんか読んでいると余計なことを吹き込んでくれるもので、ある女医さんが「パンにパスタなんてデブまっしぐらよ」などと言っていっているのが目にとまり、小麦粉は敵なのか?と読み進めていくなら、どうやら血糖値とか、食欲増進とか、太る太らないの問題らしい。オモロイやないですか。

「小麦粉を食べずに生きていくことにします」

なんで?なんで?と、さっそく嬉しそうに喰いつくオットに「ごはんに味噌汁、魚とお肉、野菜と果物、それの何が不足だというのです?」と説くわたし、「充分です」キレイに洗脳されるオット、ゲームの始まりです。





[PR]
by dance3e | 2017-01-30 10:25 | ごはん | Comments(0)

おむすびころりん

e0327905_14014924.jpeg

5日の朝ワカゾーが帰ったあとはもう燃え尽きてしまいました。

山のような洗濯物も仕事から帰ってくるオットの夕食も、自分の食事さえもう作る気になれず、本も開かず、DVDで映画を流しながら心の栄養ハーゲンダッツを食べていたならオット帰宅「今夜は滅多に食べられないご馳走です、カップ麺です」と、カウンターを指差しますとオット「やったあ!」いそいそとお湯を沸かしてシアワセそう、めでたし。

年末、どうしても胸におさめておくことのできないことがあり、「この件に関してはあなたを許さないし、あなたの実家の敷居をわたしがまたぐことは二度とないから」と、言い渡しました。

そんなこともあり、とにかく今は料理に集中しようと、29日の忘年会はケーキもオーダー、朝からおでんなど仕込み、この一年ハッピーだったことを感謝し、忘れてしまいたいことをひとつ、またひとつと忘れては、夜は更けてゆきました。

30日はオットの実家で餅つき、オトコたちだけで出かけた間にわたしは洗濯掃除、食材の準備など、自分の用を済ませる日でした。

31日はいつも料理屋さんのおせちをお願いしているのですが、新年会で同じようなものをゲー吐くほど食べさせられるので、今年はスキヤキ、神戸ビーフをつつきながら「笑ってはいけない」、途中、お蕎麦を食べながら除夜の鐘に耳を澄ませました。

明けて新年の挨拶をして寝て起きて、雑煮を作ろうと「お餅何個食べるのおー?」号令をかけますとオット「もうチーズトースト食べたよ」ワカゾー「サンドイッチでもいい?」って、こらあ。

夜はわたしの実家で新年会、おきまりの重箱に詰められたおせちと出前のお寿司と茶碗蒸しなど、おそろしく食べたくないモノばかりだったけれど、大学生の姪には久しぶりに会えたし、弟夫婦たちは仕事で来られなかったけれど、兄ともなんだか久しぶりだった。

2日は野菜が食べたいねということで、おなじみ白菜の豚鍋、3日はステーキとサラダ、4日はうな重にきんぴらごぼうや胡麻和えなど、とにかくわたしは作る、無心で作る、ということで、すっかり抜け殻です。

が、やっと昨日は洗濯をすませ、今日はとてもいいお天気で散歩もポカポカ気持ちよく、ワカゾーの匂いも消えました。

ということで、ゆっくりとコーヒーを淹れ、カニごはんのおにぎりをひとつ、お昼に食べました、美味しい・・。

余談

体重が5kg落ちましたが、今年は美味しいものいっぱい食べて、こってり太ってやるつもりですピース!。




[PR]
by dance3e | 2017-01-07 15:24 | ごはん | Comments(0)

ざんねん

e0327905_09452671.jpeg

きのうは冬至だったようで、本来ならここには南瓜と小豆を煮たものと柚子の写真が欲しかったのにサツマイモと金時豆の煮たものと小豆島のお寺さんから送られてきた青いみかんという、たいへんに残念な朝になっていますおはようございます。

残念といえば、オットが家をでるのが朝8時、わたしの起床時間が朝8時、ということでオットのお昼は外食かコンビニ弁当だったのですが、人生先のことは誰にもわからないもので、只今オット自作弁当という驚くべきことになっていまして、がしかしそこは生まれてから一度も自分でごはんを作ったことのないオトコ、冷凍食品をチンチンいわせているので、これはいかんと、わたしも鬼ではないので、お弁当は作らずも、お弁当のおかずになりそうなものを夕食の献立に盛り込むわけです。

そんなわけで、昨夜の献立にもひじき煮とか里芋とイカのじか煮とかきんぴらごぼうなど弁当臭のかなり強いものが並んでいたというのに「冬至といえば」というわかりやすいカボチャがなくて「無念ざますキー!」と騒ぐわたしにオットが冬至には「ん」のつくものを食べれば良いのだと謎の説を持ち出したので、なんだそうなのか、カボチャでなくてもいいのかなんだなんだと安心し、いや安心している場合ではなくて「ん」のつくものを血眼で探しましたありました、ひじき煮の中に「にんじん」、めでたし。



[PR]
by dance3e | 2016-12-22 10:55 | ごはん | Comments(0)