ブログトップ

読書と散歩と雑巾がけ

dance3.exblog.jp

カテゴリ:ごはん( 67 )

十六歩歩くことについて

e0327905_15042819.jpg


どうやら「羊をめぐる冒険」を読むと、わりに思いだしたくないところに思いがとんでいくようで。

家に帰る決心をしたこと、アパートをひきあげることを友人に告げたとき、彼女は手足をバタつかせて怒っていた。ひきあげる前の夜、彼女は「なんで帰るん?なんで帰るん?」涙と鼻水まみれな汚ったない顔してドアのまえに立っていた。その手にはタッパーウエア、中にはアルミ箔に包まれたカレーチャーハン、彼女の恨み辛みをききながら食べたカレーチャーハン。

きょうのお昼は、挽肉とミックスベジタブルとハウスバーモンドカレーのルーだけで作られた少し粉っぽい彼女のカレーチャーハンを作ってみた。「近いんだからいつだって会えるんだから」わたしは本気でそう思っていたけれど、彼女が怒っていたのは、そうはならないことがわかっていたからなんだろうな。


[PR]
by dance3e | 2016-01-27 15:42 | ごはん | Comments(0)

本日の残念な写真

e0327905_11373404.jpg

朝食のパンの買い置きがなくなっており、血眼で探しあてた冷凍庫の奥の霜まみれな食パンの切れ端を涙をのんで焼いたなら真っ黒に焦げ、オムレツとコーヒーでいいやとタマゴをジュー、ゴリゴリと胡椒を挽くとゴリゴリがゴキン、む?うさぎの耳が折れ、お昼は簡単にパスタでいいやとミツギモノのパスタソースセットの箱を開けたならイカスミしか残っておらず、賞味期限が2013年。

頑張れ、わたし。


[PR]
by dance3e | 2016-01-14 12:01 | ごはん | Comments(0)

チキンライス

e0327905_13143144.jpg

♪オレはまだまだチキンライスがいいや〜

クチずさみながらクリスマスのお昼はチキンライス、「カポーティ家はニューヨークに引っ越したわ」と、まるでお隣の一家のことを話すかのようにオットに報告しては「もう何度も聞いたけど」と言われていたきのう、きょうはやっと「ニューヨーカーでコピーボーイをはじめたわ。でもね、真珠湾の攻撃が始まってたいへんなの」と、新しい情報を提供することができました。

ジェラルド・クラークの「カポーティ」、第一部では自分の中の母の部分に苦悩させられたりもしたけれど、いえいえなかなか、ヤツもやってくれています。第二部にはいりました。



[PR]
by dance3e | 2015-12-25 13:30 | ごはん | Comments(0)

ミツギモノ

e0327905_23455232.jpg

結局のところ高野豆腐を煮ることはなく、ミツギモノのゴボウを鬼のようにささがいてのキンピラゴボウ。やれやれと一息つく間もなく、おびただしい量のパセリと菊菜と小松菜というミツギモノがやってきてもう冷蔵庫が草だらけ。

ちなみに、野菜室にデカい顔して並んでいるキャベツ2玉の謎。キャベツを買うと高い確率でキャベツのミツギモノ、ひとつ買うとふたつになってしまう。でも買わないと、一生キャベツは我が家の冷蔵庫にないのね。

ささ、お好み焼き、焼きますよ。


***

村上ニュース

29日、福島県郡山市内で開かれた文学講座「ただようまなびや 文学の学校」に特別ゲストとして参加。

赤いチェックのシャツにジーンズ姿で登場、まず自作の朗読、「想像力」をテーマにしたディスカッションでは、人は子どもの頃の豊かな想像力を成長するにつれて封印していく、と指摘したうえで「大人になっても(想像力のつまった)“屋根裏”にアクセスするのは可能。小説家は大人としてその“屋根裏”にアクセスするのです」などと語った。

(産経ニュースより)


追記

村上さんは、登壇前に地元の高校を訪ね、高校生と語りあう場を持った。「高校生が一番今、共通して困っているのは、自分をどう表現していいかわからないということだった。何も表現できないなら、引き出しにどんどんいれておけばいい。表現できないことを恐れてはいけない」と助言した。

(日刊スポーツ)

朗読は「4月のある晴れた朝に100%の女の子に出会うことについて」、朗読の練習をしていたら気になるところがあって手をいれていたら止まらなくなって・・・とのこと。どんなんなったんだろ?



[PR]
by dance3e | 2015-11-29 17:55 | ごはん | Comments(0)

大根生活

e0327905_13001712.jpg

ぐんと寒くなった。冬がやって来たようだ。でも大丈夫、わたしには大根がある。裏の畑までトコトコ。こんなふうに土から少しだけ顔をだしているところを見て、きょうはコレかな?と、あたりをつけて引っこ抜く。少し細かったけれどまいいやルルル〜♪大根を一本さげて、ぶらぶらさげてハナウタ、おじーさんがひっぱってえー♪おばーさんがひっぱってえー♪トコトコトコトコ、家に帰る。


e0327905_13242482.jpg


抜いたばかりの大根はすぐ煮える。きょうはおあげさんと煮る。面取りも隠し包丁もなし、30分でとろとろ。


e0327905_13265856.jpg

コレに昨夜の残り、えのきのかき玉汁とでお昼ごはん、いただきました、あったまりました。夜はきのう読んだ「毎日かあさん」での息子「高野豆腐、このショーユのかかったスポンジボブを俺に食えってか」の絵が頭から離れないのでたぶん高野豆腐煮る。


[PR]
by dance3e | 2015-11-27 13:38 | ごはん | Comments(0)

ふろふき大根

e0327905_14064975.jpg

えらいもので、寒くなってくると土からニョキニョキ、今年も裏の畑に大根が顔をのぞかせています、ということで、お昆布でコトコトふろふき大根、義妹の実家(名古屋)から送られてきた、色の濃いお味噌を使ってみました。時短のため半月に切ってしまいましたけれど。

息子のサイトをチェックすると、写真展の小さなオープニングパーティーに唄をうたってくれているひとの動画がアップされていたので再生して耳をすませてみると、あたりまえのことをあたりまえに唄っているその素朴さになんともいえない気持ちになって、久しぶりに息子のことを思い浮かべたなら思い浮かんだことが夏休みのボンバーマンで、なんでそんなこと思いだすんだろ。

たぶんそのせいだと思うのだけれど、アマゾンをぐるりとみていたなら西原理恵子「毎日かあさん」が目にとまり、もう12巻まで進んでいたのか、西原家の息子は、娘はどうなっているのか、思わずポチ。確か6巻あたりでもう買わなくなっていたのだなあ・・。


[PR]
by dance3e | 2015-11-25 14:37 | ごはん | Comments(0)

やちむん

e0327905_12263402.jpg
沖縄から帰ってきた姪のお土産やちむん、ぽってりと手に馴染んであたたかく、沖縄の陶器もいいなと、目からうろこぽろり。

e0327905_12424662.jpg
お昼は松茸ごはんを炊きました。といっても、金沢浅田屋の松茸御飯の素なのですけれど。美味しかったですよ。

余談

その後のオット、次の仕事の準備も始めているようですが、家にいる時間が長くなり、たとえば本の宅配が来るたび「なんで本が来るの?」と不思議そうな顔をする。わたしが日中どうすごしているのかなんて想像もつかないことばかりのようで、いちいちビックリしている。


[PR]
by dance3e | 2015-09-13 13:01 | ごはん | Comments(0)

日曜の朝のサンドイッチ

e0327905_11170658.jpg
早起きなオットに「なに食べた?」ときくと「クロワッサン」とのこと。ほなわたしはアイスコーヒーにバタートーストでもと、冷蔵庫に頭を突っ込んでいると「サンドイッチして」との声が。どういうこと?!ケンカ売ってるの?!

不味いことでその名を馳せるわたしのサンドイッチ、そんなもの食べたくないのに作りました食べました。やはりしっかり不味かったです。


[PR]
by dance3e | 2015-07-26 11:53 | ごはん | Comments(0)

いっぱい食べるヒト

e0327905_09184207.jpg
外がどれだけ蒸し暑かろうが、家の中はエアコンで快適な室温に調整されているはず、なのに暑い、いっぱい食べるヒトがいる週末、朝ごはんを食べて洗濯などしていると、どこからともなく「そろそろお昼だね」という声がする。うっそーん、さっき朝ごはんだったし、お腹空いてないし。仕方がないのでオットが好きなアジのみりん干しとえのき茸の卵とじを作って食卓に並べる「できたよー」ミツギモノのメロンも切ってあげる。間もなくどこからともなく「そろそろ三時だね」という声がする。うっそーん、さっきお昼ごはんだったし、お腹空いてないし。間もなくどこからともなく「そろそろ夕食だね」という声がする。頑張れわたし!!冷麺などつくって本日終了、ちから尽きる。

明けて日曜日もいっぱい食べるヒトがいる。朝ごはんにピザをばりばり、いきなりトップギアなヒトのとなりで食欲なくカフェオレをすすってはボー、食事を作ってくれるマシンのことを考える。ごはんは炊飯器が炊いてくれるオーケー。焼き物はグリルが焼いてくれるオーケー、問題は炒めものだなと思った瞬間「お昼はパンチのきいたカレーチャーハン食べたい」といっぱい食べるヒトが言う。おまえおまえおまえおまえおまえ。本日はココでちから尽きる。お寿司屋さんに電話しておいたからいっぱい頼んでおいたから、いっぱい食べるヒト、受け取りにいってきてください。ということで、早くもバテ気味です。



[PR]
by dance3e | 2015-07-13 10:25 | ごはん | Comments(0)

おいしいごはん

e0327905_11253727.jpg
スイカを買うと寒くなるというのは世の常ですが、先週から冷蔵庫でキンキンに冷えたままの小玉スイカ、やっと今日あたり、気温があがりそうです。

ダイエットを意識するあまり、どう美味しく食べるかというより数字で食べるようになり、体重は着々と落ちてきたけれどなんだか楽しくない。なにを食べても楽しくない。なにも作りたくない。献立が浮かばない。魔のスパイラル。というタイミングでの実家での食事会、ちょっとしたちゃぶ台ほどもある大皿に泉州の水ナスやら淡路島の新玉、モロッコ豆にピーマン等々、ぴっちぴちな野菜たちをサッと素揚げして盛り合わせ、田楽味噌やら生姜醤油ではふはふ食べる、いろんなところからウロコが落ちる、憑き物がすぅ〜っとひいていく感覚、野菜の美味しさに度肝をぬく。

人生は楽しむのではなく、味わうのだと誰かがどこかに書いていた。食事もしかり、しっかり味わいたい。


[PR]
by dance3e | 2015-07-02 12:39 | ごはん | Comments(0)