ブログトップ

読書と散歩と雑巾がけ

dance3.exblog.jp

カテゴリ:ごはん( 67 )

麦ごはん

e0327905_23233450.jpg
涙ぐみそうなほど地味な話題です、麦ごはんです。

「麦ごはんがとてもいいんですって」

なにがどうよいのか語らぬままに母が置いていった麦の袋、どうしたものかと一週間ほど放置していたのですが、そういえば、ときどき行くステーキハウスのごはんも麦ごはんです。

初めて炊きました麦ごはん、いつもよりしっかり噛みますよさそうです、しばらく続けてみようと思います。



[PR]
by dance3e | 2015-04-26 00:51 | ごはん | Comments(0)

節分の恵方巻き

e0327905_14041493.jpg
どうやら今年はヒバリミソラが豆をまいていると思われ。

ということは、去年のユーサクマツダは確信犯、にしても亡くなったスターばかり。来年はケンタカクラあたりがかぶりついているかもしれない、不器用に。




[PR]
by dance3e | 2015-02-03 14:18 | ごはん | Comments(0)

サヨナラおかゆさん

e0327905_19110601.jpg
焼き鮭にひじき煮、豆腐とわかめのお味噌汁と
少しずつ食べられるようになってきました。
ということで今夜は牛です。

e0327905_19131944.jpg
お腹がびっくりしないようにね
ゆっくりゆっくり、はみはみ
それでも半分も食べることができず・・。


「沈まぬ太陽」
全5巻読み終えました。


[PR]
by dance3e | 2014-12-07 19:51 | ごはん | Comments(0)

おかゆさん

e0327905_12114933.jpg
何時だったか、誰だったかに言われました。
あなたは食べるものには苦労しないですよ、と。

そのおかげかわたしのおかげか
日々美味しいものをお腹いっぱい
いただいておりますありがとうございます。

調子にのりました。

お腹を壊しまして、ひどく壊しまして
昨夜からおかゆさんと梅干し
いただいておりますありがとうございます。

「沈まぬ太陽」
4巻会長室篇上読み終えました。
いよいよ5巻、どう着地するのか。

チャンドラーの「高い窓」
村上新訳で発売されたようです。

クリスマスをまえにカポーティも。

余談

一昨日食べたローストポーク
大変に美味しくて、ローストポークもいいね
意見を述べますと焼豚みたいなものでしょって
ちがうでしょ、ローストしたポークでしょ
焼いた豚とローストしたポーク
ちがう、ぜんぜんちがう

核心をつけないまま白熱してゆくブタ。


[PR]
by dance3e | 2014-12-05 12:43 | ごはん | Comments(0)

菜園便り

e0327905_10040313.jpg
原っぱをまわって裏の畑へ。

昨夜の大根の煮物が好評で、子どもの頃って食卓に大根の炊いたんなんかあるとウヘエ〜なんて思ったのに、大人になるとなんでこんなに美味しいんだろ?とふうふうぱくぱく、大鉢に盛った煮物が猛スピードで消えてゆく。下手するとおかずは大根おろしだけで良いのではないかというくらいの近年のオットの大根偏愛ぶり。

ということで今日はふろふきにでもしようかなと。

e0327905_10122677.jpg
今年も父が大根の種を蒔いておいてくれたおかげで毎日コレ一本!という感じ、大根オンリーな畑です。来年には土地を返さなくてはいけないようなので、コレ一本!も今年限りとなりそうですが・・。

e0327905_10171679.jpg
細かい事情はともかく本日の一本はどれにしましょうか、ええいコレだ!ぐぐい!!

e0327905_10184173.jpg
ささっと土を落とします。畑のすみにはなぜかバスタブ、そう、水道がないのです。そこで雨水をためておけるようにとの父の策ですが、バスタブて・・畑の全景を見渡しますとそのシュールさがちょっぴりゲージツしています。

e0327905_10233089.jpg
はいキレイになりました。

e0327905_10245841.jpg
なかなかのハツラツ美人さんです。葉っぱは菜めしにでも。


[PR]
by dance3e | 2014-11-07 10:28 | ごはん | Comments(0)

めまいと栗おこわ

e0327905_12242037.jpg
母が台所に立つことはほとんどないのだけれど「いつまで作ることができるかしらね」と秋の味、栗おこわが届きました。

今年は何気に体調良く夏を乗り切ったせいか「不要な自信」をつけてしまったのが敗因、はめを外しがちだゾとの自覚はありながらもまだ大丈夫、まだ大丈夫、いや大丈夫じゃなかった。

目が覚めていつも通り起き上がろうとしたならグラグラ、自分の身体が支えられないアレレ?そのままダウン。そんなはずはない、もう一度起き上がってみようグラグラ、やっぱり支えられないアレレ?ええいもう一度だ、やった!起き上がれた、けれどもやはりフラつく。これはもしやメマーイ?遠いむかし天井がグルグルまわって耳鼻科へかかったことがあった。

クスリと水を枕元においてドキドキしながら寝る、起き上がれますようにとドキドキしながら寝る、昨日まであたりまえだったことがあたりまえではなくなる、不思議なものだな。

幸いめまいは2日でおさまり、「のんびりしなさい」との医者の言葉に「これ以上どうのんびりしたらいいのか」頭をかかえている次第です。

余談

「明日から東京だから」とオット、「のんびりしといて」とオット、これ以上どうのんびりしたらいいのか・・。



[PR]
by dance3e | 2014-10-15 13:07 | ごはん | Comments(0)

ナゾの松茸

e0327905_22235313.jpg
今年も松茸いただきました、が、「サマツですが」とのこと。サマツってなに?カタカタしてみたのですがビターっとくる答えがみつからない。早松とかいてサマツ?旬である10月を無視して梅雨時期に出て来る、つまり早く出て来るから早松?早いのは早いけれど梅雨時期ではないですし、わたしが採って来たわけではないので生えていた環境もわからないですし、そんなややこしいもの捨ててしまいたかったのですけれども、雑に松茸ごはんにしましたドキドキ。



[PR]
by dance3e | 2014-09-09 23:42 | ごはん | Comments(0)

中秋の名月なので

e0327905_20334883.jpg
カレーライスに月をふたつ、一方がうずら玉子ならもう少し雰囲気でたかしらン(1Q84)。ススキもお団子もないけれど、お月さまはキレイです。虫たちもリンリンにぎやかです。



[PR]
by dance3e | 2014-09-08 20:50 | ごはん | Comments(0)

夏野菜

e0327905_14450593.jpg
夏野菜をみるたび「若いのにえらいね」、幼い息子可愛さに野菜作りの本を買い、デタラメにデタラメを重ね崩れては積み上げ崩れては積み上げしたような、決してヒトサマにみせられたものではない雑草ボーボーの畑にうずくまっては汗を流すわたしに声をかけてくれたひと、以来わたしは勝手に畑の先生と慕っていたわけですが、その後ひとり息子と奥様を相次いで亡くされ、土に触れることもなくなり、ずいぶんとお会いしていないのだけれど、お元気だといいのだけれど。



[PR]
by dance3e | 2014-07-31 15:19 | ごはん | Comments(0)

すもももももも

e0327905_15440097.jpg
6月の美味しいものといえば「スモモ」だったことを、いただいて、食べながら思い出しました「ああ、これこれ」と。

ジメっとした胃袋と脳味噌に爽やかな酸味、食欲が落ち始める梅雨時期に、でまわるスモモの美味しさといえば格別で、これぞ食べる時期を選ぶものだとしみじみしながら「東京奇譚集」を「ヒストリア」の間にはさんで読み始めました。


[PR]
by dance3e | 2014-06-25 16:28 | ごはん | Comments(0)