ブログトップ

読書と散歩と雑巾がけ

dance3.exblog.jp

カテゴリ:くさき( 48 )

一輪挿しの花畑

e0327905_1441047.jpg

処分されていく花たちにゴクローサマと声なき声をかけていたなら俄然気になって来た。わたしの標準木であるお隣の桜の蕾はふくらんでいるだろうか。もしかして咲いてはいないだろうか。今年は蕾を愛でる余裕もなくて。
[PR]
by dance3e | 2014-03-27 13:55 | くさき | Comments(0)

春の日曜の音がする

e0327905_11102847.jpg
あああああー。
[PR]
by dance3e | 2014-03-16 11:10 | くさき | Comments(0)

まだまだドングリは青いけれど

e0327905_13152654.jpg

空の高さを教えてくれるかのような雲たちをながめたり、昨夜は強い風が吹いていて、吹きだまっている枯れ葉を掃き集めたりとお外でゴソゴソ、そんな作業が心地良くて、なによりあったかいコーヒーが美味しい、チョコレートが美味しい、寒くもなく暑くもなくただただ爽やか、待ち焦がれた季節の到来。
[PR]
by dance3e | 2013-09-26 13:40 | くさき | Comments(0)

早起き

e0327905_8565333.jpg

まだ静かな夏の朝の庭、涼やかに花びらをひろげていくバラ、放つ香りとともに。こんな穏やかな気持ちで庭にでるのもずいぶんな気がする。

e0327905_935997.jpg

いましたよ、ゲージツ的にネットを編み上げているやつ、美しいなとパチリパチり、やっているわたしの耳に「おーい!おはよー!」お隣のベランダから奥さんが手をふっている、早起きさん仲間ね。
[PR]
by dance3e | 2013-08-04 09:07 | くさき | Comments(0)

ノウゼンカズラと遠い日の胡麻豆腐

e0327905_14304429.jpg

夏になると豆腐のふりした豆腐、ぷるんと冷たい胡麻豆腐を母がつくっていたけれど、ちがう!豆腐とちがう!まぎらわしいことにお花のかたちのゼリー型でつくるものだから、騙された感がハンパなく。
[PR]
by dance3e | 2013-08-02 15:09 | くさき | Comments(0)

e0327905_1035257.jpg

雨はやはりホッとする。
[PR]
by dance3e | 2013-07-29 10:48 | くさき | Comments(0)

きまぐれ園芸部

e0327905_14213448.jpg

小さな女の子がみるみる大人の女性にかわってゆくかのように、そして最後の最後まで美しく咲き誇るバラの魅力にとりつかれているわけですが、わたしにできることといえばお水を切らさないよう気をつけるくらい。きょうも強い日差しにさらされて、わたしだけ涼しいクーラーのしたでホゲホゲと本を読んでいるのは申し訳なく、せめて小さな鉢だけでもと裏の涼しい日陰へ移動させる午後、わたしの身体のほうがもたない、暑いよ暑いよひ〜。

e0327905_1442232.jpg

何気に軒下に目にやるとムムム?!

e0327905_1448446.jpg

小さな蜂の巣らしきものがふたつ、そしてバッタくん???
目をこらしてみるとどこかしら、なにかしらの変化があるもので。
[PR]
by dance3e | 2013-06-13 14:51 | くさき | Comments(0)

歩け歩け

e0327905_9173965.jpg

体脂肪がさがってはきましたがまだまだ、血液検査を受けるわけにはいきませんわ、キー!とにかく歩く、薄曇りで風も爽やか、暑くもなく寒くもなく、梅雨にはいったとはいえすごしやすく、花粉症も今年はぜんぜん楽、でも運動不足がたたって息がきれる、はあはあ。そういえば「ここまで歩いて来たらどうですか」ムーミン谷の住人のひとりのような風貌をした近所のクリニックのドクターがにやり、おのれむりむり、はあはあ。今年も庭のすみでドクダミと三つ葉が勢力争う6月のはじまり。

e0327905_9341423.jpg

生け垣のウバメガシのすべての根っこに謎の生物?!マッシュルームのようなものが円陣を組んでいる。水はけはいいはずなのにキノコなのか、にしても判を押したようにまるくまるく、庭師さんにきいてみたなら「肥料です」、そーですか、世の謎は実にシンプルで。
[PR]
by dance3e | 2013-06-01 09:54 | くさき | Comments(0)