ブログトップ

読書と散歩と雑巾がけ

dance3.exblog.jp

カテゴリ:いきもの( 25 )

謎の鳥は酒屋の倉庫の屋根で歌う

e0327905_10342925.jpg

雨になりました。

最初は夕方6時くらいにやってきて30分ほど歌っては帰っていたのですが、今では朝は4時から夕方6時半まできっちりお務め果たしてゆくようになりました。


e0327905_10394406.jpg

歌うときには必ず羽をパタパタさせます。

最初は、音階でいうなら♪ソーソードードーソーというシンプルなA面から始まって、こんなもんワシの欲しい音やあらへん!!といわんばかりにテンションの高いチューニングが続き、より複雑なB面へと進んでゆく、そんな流れです。




[PR]
by dance3e | 2017-06-07 10:57 | いきもの | Comments(0)

今年はじめての

e0327905_10511217.jpg

カエルくん!!

まだウトウトねむっているようだった。


e0327905_10541253.jpg

昨日の残骸、外壁の焼杉んとこの防腐処理してたらしい。


e0327905_11071322.jpg

余談

昨夜は実家で食事、写真なし。



[PR]
by dance3e | 2017-05-04 11:11 | いきもの | Comments(0)

ムカデにご用心

e0327905_11352150.jpg

きょうはまた少し気温が上がっているようです。

今更な感もありますが昨夜「hulu」に登録し、MacBook、iPad、iPhoneはすぐにみることができたのですが、テレビのほうがSONYのネットワーク登録ができておらず、やってみれば簡単な設定だったのですが、やるまでは難儀ということで、「ガキの使い」も見逃すという、時間のある昼間にやればよかったのに思いついてしまったのだから仕方がないです。

そんなわけで今朝は「ダウントン・アビー」をみながらの朝食、ではなくて大変だったのですムカデですトイレですスリッパです。

寝る前にトイレにいってスリッパに足をいれるとニュッとした感覚、ムムム?と思ってスリッパから足をぬき、なにかはいっているのかとトントン、スリッパをひっくり返して確認したわたしはえらい、それなのになぜ再びスリッパに足をいれてしまったのか、なぜ大丈夫だと思ってしまったのか、今になるとじつに深い謎ですがとにかくムカデです、ムカデがいたのです。

「かまれたあああ」夜中に声をあげるわたしに気づいたオット、「どしたん?」トイレでビシバシ、ムカデ退治をしている音をききながら検索カタカタ「ムカデにかまれたとき」を開いてみると「お湯で洗う」と書いてある。

お風呂場へGO!シャワーを足にかけまくる、どうしようどうしよう、こわいよこわいよ、zzz・・・眠りました起きました痛みはなくなっていましためでたし。



[PR]
by dance3e | 2016-10-17 12:07 | いきもの | Comments(0)

カエルくん大騒ぎ

e0327905_09390424.jpg

夜中にけっこうな雨音がしていたけれど明けて陽が射してみたりのどんより、朝ごはんを食べて「趣味の園芸」など見ていたならカエルくんが騒ぐ声、おっ、どこにいるのかとカメラを持って飛び出す。いましたいましたバラの葉っぱの上、ずいぶんと背丈があるので下からのショットでヒップ狙い、ごめんなさーい。

e0327905_09464317.jpg

朝はロールパンしかなかったので、わたしの好きなスクランブルエッグ、あとは冷蔵庫にあるものをテキトーに。きょうは、うちに新聞を配達してくれている青年が海にカフェを開いたというので(海の家)ゴキゲンうかがいに行ってみようと思っていたのだけれど。


[PR]
by dance3e | 2016-07-17 09:52 | いきもの | Comments(0)

今年もカエルくん

e0327905_14153745.jpg
声だけは聴こえているのに姿をみることができなくて、やきもきしていたカエルくん。いましたいましたバラの葉っぱに。46枚撮ってやっと一枚、両手を広げてくれました。いつか指を一本、立ててくれるかも。



[PR]
by dance3e | 2016-05-08 14:28 | いきもの | Comments(0)

9月といえば

e0327905_16195178.jpg
e0327905_16201720.jpg
カマキリですか。いえいえ、いよいよ村上春樹「職業としての小説家」、楽しみです。



[PR]
by dance3e | 2015-09-03 16:56 | いきもの | Comments(0)

夏のはじまり

e0327905_18232599.jpg
梅雨が明けたようです。「夏だよ!!夏がやってきたよ!!ひゃほう!!」嬉しすぎた夏、夏の終りはサビシくてサビシくて、本気で泣いた夏、あの夏はいったいどこにいってしまったのか。今日も朝から「暑いわあ、要らないわあ、3日で終らないかしら夏」です。

実家にはもう小さな子供はいないのに、夏休みの自由研究的なプラスチックのチープな水槽にメダカがひよひよ、どうしたの?なにがあったの?姪に訊いてみると「お母さんが飼っている」とのこと。どうしたの?なにがあったの?義姉に訊いてみると「可愛いでしょ」と静かに笑う。どうしたの?なにがあったの?

e0327905_14410342.jpg
敷地内にあるわたしの両親が住んでいる家のほうの池の上には父がつくっているブドウ棚がある。そのブドウに虫がついているからと殺虫剤をまいた父、それに気がついた義姉は急いで簡易水槽を買ってきて、そちらに金魚を移したという。金魚は助かったのだけれど、ちょうど赤ちゃん金魚が産まれたところで、ベイビーたちはダメだった。池の水を替え、元に戻した金魚は元気に泳いでいる。よかった。でもあとに残った水槽をみてはため息、ベイビーたちを思ってはため息、からのメダカ。メダカみてると癒されるのよとの義姉の言葉にどれどれ、水槽をのぞくと子どもの頃の夏の匂いが少しだけ、メダカではなくてヤドカリだったけれど。ヤドカリのヤドのサイズが合わなくなってヤドを捨てたのだけれど次のヤドがみつからず、ただのカリと空き家になった貝が混在している夏休みの水槽・・。

e0327905_22465731.jpg

[PR]
by dance3e | 2015-07-21 22:51 | いきもの | Comments(0)

日々のカイテキ

e0327905_21560826.jpg
スクリーンをあげると、網戸と硝子窓の間にバッタ?

週末にようやく炬燵の撤収、エアコンの稼働、カラダを甘やかさないよう、できるだけエアコンを使わないようになんて考えていたのですが、「要らん辛抱せんでええし、快適にすごしたらええし」なんていわれた日にはもうスイッチオーン、湿度がグンとさがった爽やかな部屋でスイカを食べながら、カラダを甘やかさないようなんて寝ぼけたことをどうして考えてしまうのかと、真面目かと。

***

「ムーンパレス」

ちょうど半分あたり、車椅子の老人とのやりとりが面白い。老人は散歩のとき、そこに何があるかを問う。それを正確に描写しろと言う。盲目なのだ。しっかり目を開けて見ろと言う。ちゃんとわしの頭のなかに見えてくるように説明しろと言う。そこで「僕」は、これまで自分が、物をじっくり見ることをいかに怠ってきたかを痛感する。「僕」は物事を正確に描写する訓練を始める。その過程も面白かった。


[PR]
by dance3e | 2015-06-15 23:17 | いきもの | Comments(0)

e0327905_16521765.jpg
朝の散歩のとき、酒屋さんの倉庫の横の柿の木に続々とやってくる鳥たち。寒いせいか身体をふくらませてふっくら、ぷくぷくした鳥たちが可愛かった。毎日バシッ!!我が家の天窓に激突しては失神している鳥はまあナニですが、ちょこまかと動きまわる鳥を撮るのは難しいな。


[PR]
by dance3e | 2014-12-24 17:08 | いきもの | Comments(0)

そして10月が終る

e0327905_20530952.jpg


[PR]
by dance3e | 2014-10-31 22:04 | いきもの | Comments(0)