ブログトップ

読書と散歩と雑巾がけ

dance3.exblog.jp

<   2015年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ぐっと気温も上がって

e0327905_12472876.jpg
咲き始めました。




[PR]
by dance3e | 2015-03-31 13:56 | ほん | Comments(0)

小さなお客さまと本など



e0327905_11450958.jpg
大きい冬物はそろそろ整理しようと衣類の仕分けなど考えていたならムムム?ちたちたと動き回るものがいる。スズメの仕草をみていると顔がゆるむ、ずーっと見ていて飽きない、でもずーっとはいてくれなくて、植木鉢の中で散々遊んで(なにかを見聞しているようだった)帰っていきました。
e0327905_11561190.jpg
村上春樹「アンダーグラウンド」は読んでいましたが、「約束された場所で」は河合隼雄氏との対話だけしか読んでいなくて、きのうからインタビューを読み始めたのですが、興味深さと気分の重さとのバランスがうまくとれなくて・・スズメの本もだしてきました。水丸さんの「地球の細道」もまだまだ読んでいます。

余談

「約束された場所で」はアメリカの詩人マーク・ストランドの詩からタイトルを得たと村上さんは書いていて、たまたま読んでいたという「一人の老人が自らの死の中で目覚める」が本の冒頭に引用されている。


[PR]
by dance3e | 2015-03-27 12:29 | Comments(0)

本日のミツギモノ

e0327905_15261864.jpg
これでようやくお彼岸らしくなりました。

稲葉本家には何度か足を運んだことがありますが、そこのぼたもちの美味しさには、ずいぶんと驚いたものです。

ひとくち食べたなら、カラダのいろんなところから、いろんなものがこぼれおちます(ため息とか・・以下自粛)。



[PR]
by dance3e | 2015-03-20 15:37 | Comments(0)

本日の標準木とお彼岸の栗おこわ

e0327905_14453239.jpg
しとしとと雨、きょうはぐっすり、ぐっすりと眠った。

今年は栗おこわにしたわと、お昼に合わせて蒸し上がりを届けてくれる母、ぼた餅なら簡単なのにどうして栗おこわにしたのかという長い話を電話で聞かされたりしましたけれども、季節感の季の字もありはしませんけれども、とても美味しいありがとう。

栗が好きなジョイのところにも持っていってあげたくて速攻GO!朝早く起きる理由がなくてここのところぼんやりしがちだったけれど、こないだもらった花木のその後とか、とくにオモロイ話をするでもないのに元気をもらう、わたしもがんばろー。


[PR]
by dance3e | 2015-03-19 15:26 | Comments(0)

小さなもの

e0327905_12031848.jpg
春は小さなモノがいっぱい、きょうは地面ばかりみていた。

e0327905_12474787.jpg



[PR]
by dance3e | 2015-03-17 12:49 | くさき | Comments(0)

芝を焼く

e0327905_15100181.jpg
e0327905_15102935.jpg
e0327905_15110749.jpg

[PR]
by dance3e | 2015-03-15 15:11 | くさき | Comments(0)

本日の標準木

e0327905_14202464.jpg
三月も中旬、そろそろ桜の木を見上げる時期です。

村上さんのところ、すごい勢いで村上さん、メールを返していらして驚いているのですけれど、わたしの興味はやはり小説のこと。4月に翻訳本、そして秋にはMONKEYに連載しているものを軸とした「職業としての小説家」という本がでるようで、それはそれで興味深いですが、いったいもう村上の新刊はいつなのよ、「村上さんのところ」も本になるのだろうし、まったくもう、村上の小説はいつなのかしら。


[PR]
by dance3e | 2015-03-14 15:11 | くさき | Comments(0)

ココア

e0327905_15120637.jpg
ふとココア、ここにきてココア、作ってみました。

老眼にムチうっても見えない缶の後ろに書かれている作り方を虫メガネで読んでみると、練りなさいと、とにかく艶がでるまで練りなさいということでぐりぐりぐりぐり、寝る、ちがう、練る。

あったかい牛乳にちょっとだけ蜂蜜を加えてできあがり。

ほろ苦くて美味しい。


[PR]
by dance3e | 2015-03-10 15:29 | Comments(0)

本日のミツギモノ

e0327905_2142979.jpg


e0327905_2142910.jpg

山から今帰って来たところだと、ジョイが置いていった花木、春の匂い、ありがとう。



[PR]
by dance3e | 2015-03-07 20:51 | くさき | Comments(0)

なにより嬉しいひな祭り

e0327905_13592856.jpg
我が家はひとり息子ですのでお雛様はいませんし、ひな祭りがなにより嬉しいことかしらん?とも思いますし、なんならサラッとすぎてゆく行事のひとつでもありますけれども、実家にはまだわたしのお雛様がありまして、それはもう吟味して吟味して買い求めたものだと耳にいろんなものができそうなくらい母から聞かされてきたわけで、兄とふたりでお雛様を出すのを手伝うときのワクワクする気持ちとか、段飾りだけでなく、掛け軸になったお雛様(掛け軸にそれぞれのパーツをはめこんでいくとても手のこんだもの)や瓶詰めになったものなど、めずらしいものが揃っていて、それは母の母、おばあちゃんがとびきりあなたを大事に思っての贈り物だったのだと、これまたさんざん聞かされ続けてきたわけで、それは嬉しいことで、お雛様というのは愛情の象徴だったわけで、お雛様の部屋でお雛様とすごすのは、なにより嬉しい時間だったなと懐かしく。


[PR]
by dance3e | 2015-03-03 14:17 | Comments(0)