ブログトップ

読書と散歩と雑巾がけ

dance3.exblog.jp

<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

偶然の符号がいくつかかさなり、その結果思いもよらない場所に導かれることになる

e0327905_22071226.jpg
ジェイ・ルービン「日々の光」をまだ読んでいないのに村上さんのオススメ、ドナ・タートを検索、「シークレット・ヒストリー」につけられている値にクラクラ、短篇の気持ちでもなかったのですがふと「東京奇譚集」を開き、きょうは「偶然の旅人」を読み返し、今までわたしが経験してきた少なくない偶然を思いました。

どんな神さまでもかまわないのだけれど、どこかでささやかに、あたかも何かの偶然のようなふりをして、その女性を護ってくれていることを、僕としては心から望んでいる、という村上さんの言葉はあたたかく、胸にジュワン。



[PR]
by dance3e | 2015-08-28 23:51 | ほん | Comments(0)

「わたしを離さないで」読了

e0327905_20045935.jpg
いちどは挫折し、時を経てもまた挫折しそうでしたが、先ほど読み終わりました、挫折しなくて良かった、素晴らしかったです。

「心情を分かち合う」為に小説を書いているのだとイシグロは先日のTV番組で語っていましたが、登場人物の誰とも心情を分かち合うことができなくて、退屈で退屈で・・が、マダムです。マダムの言葉を噛み締めながらプルプル、感動にうちふるえていると「ねえ、ごはん食べないの?」麻婆豆腐をすするオトコがひとり、黙りなさい、シバキますよ。



[PR]
by dance3e | 2015-08-23 20:25 | ほん | Comments(0)

いそがずあせらず

e0327905_08264416.jpg
ぽーつぽーつ雨が降りゃ〜♪「おじゃる丸」の唄をクチずさんでいる自分に気づいてハッとする。そうよね、急がず焦らずまいりましょう。わたしの人生が少し方向を変えようとしているようです。風向きはまだよくわからないけれど。

オットが今の仕事をやめる準備を始めました。すっぱりと。オトコ55歳ともなれば、思うところもあるでしょうし、こんな日がいつか来る気がしていましたし、少し早い気もしますが、わたしには本当にオットなるものがいるのだろうか?と思うほどに働き続けてきたヒトなので、やっと立ち止まってくれたかと、ホッとしています。

e0327905_08562646.jpg
オットの新しいオモチャ。四角い部屋を丸く掃くわたしとは違い、熱心に説明書に目を通し、家中ピカピカに磨き上げてゆく。

余談

髪をショートスタイルにしてきました。


[PR]
by dance3e | 2015-08-22 09:10 | かぞく | Comments(0)

ばいばいまたね

e0327905_15563360.jpg
少し早い誕生日のお祝いもしましたし、雨も降ってきたのでクルマをだして駅まで。息子が自分の場所へ戻っていったそのあとは、ふて寝をしてあげました。目が覚めても何もする気持ちになれず、ごはんもノドを通らず、昨夜のバースデーケーキの残骸を突いてみたり、やはり「ばいばいまたね」を書かなくては区切りがつかないのかなとこうしてカタカタ、別れっていやだな。いつまでたっても慣れないな。


[PR]
by dance3e | 2015-08-17 16:08 | かぞく | Comments(0)

にょにょにょっ記

e0327905_21501357.jpg
9月のあたまに、穂村弘・フジモトマサル「にょにょにょっ記」がでるねと言いながらアマゾンで予約していると「穂村弘のエッセイってまだ残ってる?」息子がヒマにまかせて読んでいます。

「にょっ記」が「にょにょっ記」となり、とうとう「にょにょにょっ記」かあ・・いつまでにょにょできるかなあ・・いっぱいにょにょが続くといいな。

昨日は朝早くに起きてオットの実家の墓参り(わたしは欠席)、やっと今日はのんびり、という感じです。



[PR]
by dance3e | 2015-08-15 22:40 | ほん | Comments(0)

お盆休み

e0327905_07593152.jpg
息子が帰っています。

旅の本(帰省する際に読んだ本)は?ときいてみたならリュックからサリンジャー「ナインストーリーズ」を取り出し、もう読んだからあげるよ、でした。

e0327905_08102170.jpg
お土産に、絵付けが素晴らしくわたし好みなお皿をもらいました、ホクホク。

昨夜はわたしの実家へ線香をあげに行き、そのまま両親、兄家族、弟家族との賑やかな食事、目のくらむような、いえまあお盆らしい夜となりました。


[PR]
by dance3e | 2015-08-14 08:17 | かぞく | Comments(0)

東京スルメクラブのリユニオン

e0327905_10460038.jpg
雑誌「CREA」9月号の特集は本とおでかけ、だけなら特に目をひくこともないですが、春樹さんが熊本に行ったゾとのウワサを聞きつけ、吉本さんとこにいらしたのかしらふがふが、コーフンしつつ買ったなら、やはり旅の案内は吉本由美さん、もちろん都築響一さんも同行、4泊5日の熊本旅行記でした。

村上さんが熊本に行ったのは18歳、神戸港からフェリーに乗って別府まで行き、そこからバスで阿蘇を越え・・長崎に寄って・・わたしの高校のときの修学旅行のコースと同じだわと、遠い記憶を重ねながら読みました、くまモンはまだいなかったけれど。

e0327905_11103701.jpg
朗読会も行われたようです、いいですね。



[PR]
by dance3e | 2015-08-09 11:22 | ほん | Comments(0)

夏は暑い

e0327905_22112430.jpg
「ひと雨ほしいな」と思ったなら窓ガラスにペタリとカエルくん、「ひと雨きますよ」のお知らせねオーケーありがとう!!って、降らないじゃないのよ。挫折本「わたしを離さないで」カズオ・イシグロを読んでいるのですが、退屈で退屈で、いつまでこの話に付き合わなくてはいけないのかと、ジリジリジリジリ。

e0327905_22251674.jpg
「村上さんのところ」を機会に、以前の読者とのメール「そうだ、村上さんに聞いてみよう」「これだけは村上さんに言っておこう」「ひとつ、村上さんでやってみるか」の3冊を手もとに置き、イシグロの間にはさみはさみ、だましだまし、とにかくイシグロを読破すると、まあそんな感じでやってます。



[PR]
by dance3e | 2015-08-05 22:38 | ほん | Comments(0)